【レビュー】Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器 Magsafeに対応し、質感よくコンパクト

仕事や用事から家に帰ったあと、スマホやワイヤレスイヤホンなど様々な電子機器を充電しますよね。

でも、充電する電子機器の数ほどケーブルを挿す面倒だったり、コンセントの数やスペースも必要になってきます。

それが一か所にまとめられたら省スペースかつ、充電する手間も軽減されますよね。

デスクに設置したいから見た目も大事

そんな便利さと見た目の良さを兼ね備えた充電器がAouevyoから発売されていました。

ワイヤレス充電器ながら最大15Wの急速充電に対応しており、iPhoneのみならずワイヤレスイヤホン、AppleWatchも充電可能。

質感も高く、他の3in1ワイヤレス充電器と比べてもかなり小さく、省スペースに設置することができます。

Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器を実際に使ってみたのでレビューしていきます。

本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。

目次

Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器の見た目

Aouevyoから発売している3in1のワイヤレス充電器は、iPhone12シリーズ、Apple Watch、ワイヤレスイヤホンを同時充電可能なMagSafe対応、最大15Wの急速充電対応、マグネット式の充電器です。

正面の円形部分にiPhone、下の台座にAirPodsなどのワイヤレスイヤホン、背面にApple Watch用となっています。 

正面には電源のインジゲーター。

後ろにUSB-Cの差込口がついています。

サイズは高さ約17.5cmで横幅は約10.8cm、奥行は13.5cmほど。

各充電パットを支えている柱部分はアルミ合金でできており、重量感があるため充電中のiPhoneを片手で外すことができます。

よーく見てみると充電パットと台座部分はつるつるではなく、細かい凸凹した表面になっていますね。

iPhoneを置く充電パットは公式では40°の角度調節が可能とのことなので結構好きな位置に置いても画面が見やすい位置に調節できます。

ちなみに上下のみで左右には調節が利きません。

左右自体はワイヤレス充電器本体を動かせばいいので問題はないかと思います。

写真では少しわかりづらいですが、台座部分にはAirPodsなどのワイヤレスイヤホンを置く、くぼみがあります。

メーカーロゴの下にはLEDライトがあり、充電中に点灯します。

また、約10秒後に自動消灯するようになっているので視界にLEDライトが入って鬱陶しいということもありません。

重さは約310gほど。

本体の背面を見てみると円形に滑り止めがついています。

滑り止めの力はそこまでなものの、重さが310gほどもあって机の上に置いても簡単には動きません。

箱の中に入っていた付属品は以下の通りです。

  • ワイヤレス充電器本体
  • USB-A to USB-Cケーブル(約1m)
  • Quick Charge 3.0充電器
  • 取扱い説明書(英語/中国語)

付属の充電器はUSB-A対応のQuick Charge 3.0対応なのですがMFi認証マークがありません。

“MFi”とは、「Made For iPhone/iPad/iPod」のこと。これは「iPhoneやiPad、iPodといった機器向けに作られた製品」という意味で、「Apple公式認定品」であることを示します。

不安な方は別途MFi認証済みの充電器を買うことをおススメします。

iPhoneを縦置き、横置きどちらでも置ける

Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器はマグネット式。

そのため、iPhoneを充電パットにくっつけて充電をするのですが、縦置き、横置きどちらでも設置することができます。

縦表示はTwitterやInstagramなどのSNSを表示させておいたり、横置きではYouTubeなどの動画を見ながら充電できるので嬉しいですね。

写真ではSpigenのマグネット搭載ケースを使用しています。

Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器の充電性能

iPhone12での充電速度

ワイヤレス充電器は、どうしても有線と比べると充電速度は遅いです。

それでもいちいちケーブルを挿すのではなく、置くだけで充電できるのはメリットですよね。

実際どれぐらいの時間で充電できるの?って疑問があると思うので実際にiPhone12のバッテリー残量1%から100%にかかった時間を計測してみました。

充電器は全て付属のものを使っているよ

1%➡50% 約52分

50%➡100% 約2時間22分

どうでしょうか。

どうしても有線と比べると充電速度は遅くなってしまうものの、ワイヤレス充電器にしては充分に早い結果だと思います。

お使いの環境やスマホケースによって変動すると思うので目安程度に留めておいてください。

AppleWatchもワイヤレスイヤホンも認識範囲は広い

AppleWatchは背面に付いている充電パット。

ワイヤレスイヤホンは台座のくぼみ部分で充電することができます。

どちらもかなり充電の認識範囲は広いのでちゃんと置いたはずなのに充電できていなかったと言ったことはないでしょう。

Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器 レビュー

ビジュアルは高級感がありオシャレ

白を基調とし、無駄がないAouevyoの3in1ワイヤレス充電器の見た目は値段以上に高級感があります。

そのためどこに置いても景観を損なうことなく溶け込んでくれます。

実際、デスク周りをオシャレにしたいと考えている僕にとっても違和感なく、ワイヤレス充電器を置けているので満足しています。

僕みたいにデスクをオシャレにしたいと思っている方や、ワイヤレス充電器を置くことで違和感が出てくると言った心配はなさそうですね。

マグネットの磁力は強力だが厚めのスマホケースは難しい

磁力もそこそこなので落下の心配はないですが、それでも手帳型ケースなどを使っている人には厳しい部分がありました。

iFace(アイフェイス)などのちょっと厚めのケースを装着したところ磁力不足で充電パットに設置することができませんでした。

なのでケースをiPhoneから外すかマグネット内臓のスマホケースを使用するようにしましょう。

【レビュー】Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器 まとめ

評価:4 

Good

  • 充電速度も悪くなく、横置きもでき、ワイヤレスイヤホン、AppleWatchと3台同時充電可能
  • 値段以上に高級感があり質感もいい
  • 縦置き、横置きもでき、角度調節もしやすい

Bad

  • マグネットの磁力は強力だが厚めのスマホケースは難しい
  • 付属の充電器がMFi認証済みではない

マグネット式の充電器は最適な位置に自動で吸着してくれる便利な反面、手帳型など厚めのケースを使っている人には厳しい部分がありました。

ただマグネット式のデメリットはこの製品に限った話ではないのでケースを外すか、対応したケースを購入する必要がありますね。

とはいえ安くはないものの、iPhone、AppleWatch、ワイヤレスイヤホン3つの充電器を買うと考えればそこまで高い値段ではないです。

とくに見た目の質感に関しては値段以上ですしね。

Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器の充電速度も悪くなく、充電器としての役割も果たしてくれますしサイズも小さく、省スペースに設置できるので嬉しいですね。

見た目がいいワイヤレス充電器を探している人にとって満足できる製品だと感じました。

以上、【レビュー】Aouevyoの3in1ワイヤレス充電器 Magsafeに対応し、質感よくコンパクトでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる