GAME

【EXVS2】機体ごとの覚醒タイプによって補正が変わる!?【エクバ2】

 

 

こんにちは。

たくぼーです。

 

今回はゲームセンターで絶賛稼働中。
アーケードゲーム『機動戦士ガンダム EXTREME VS.2 』の機体の覚醒タイプごとに覚醒性能をまとめてみました。

 

あなたが使っている機体の覚醒補正値、対面でよく出てくる機体の覚醒補正値は知っておくことで参考になるのではないでしょうか。

 

また覚醒タイプの名称・数値については機動戦士ガンダム EXTREME VS.2 wiki様を参考にさせて頂いています。アムロ感激ィ

 

 

スポンサーリンク

覚醒タイプってなに?

 

困っている人
そもそも覚醒タイプってなによ?

 

こんな疑問を持った方もいるとは思います。

 

このゲームをやったことがある方にはわかりやすいですが、エクシアが覚醒を使うとトランザムといった赤いエフェクトやマスターガンダムの金色に光る明鏡止水などが覚醒タイプとなります。

 

この効果は主にシリーズごとの作品や搭乗しているパイロット特有の専用効果みたいなものです。

 

また機体によっては覚醒中に専用効果がある機体もあります。

 

 

覚醒タイプをご紹介

 

これから覚醒タイプ別に紹介をしていいきますが、ここで1点注意しておかなければならないものがあります。

 

L覚醒時を選択していた場合、覚醒効果、専用効果が付与されませんのでご注意ください。

 

 

白い悪魔

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格105%/射105% 格110%/防95% 防75% 射110%/防95%

 

機体一覧

  • ガンダム
  • ガンダム(Gメカ)
  • νガンダム(メイン射撃・射撃CS・サブ射撃性能変化)
  • Hi-νガンダム(サイコフレーム共振状態へ移行。特射2発。格闘CS2発。被弾時に自動でファンネルが反撃)

 

『機動戦士ガンダム』よりパイロット。アムロの覚醒タイプ。

全体的に攻撃面での性能が上がっている反面、防御面の補正値は低め。

 

赤い彗星

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格103%/射103% 格107%/防100% 防90% 射100%/防100%

 

機体一覧

  • シャア専用ザク
  • シャア専用ゲルググ
  • ジオング
  • 百式
  • サザビー(特射2発)
  • シナンジュ(特射性能変化、特格弾数4発)
  • ナイチンゲール(メイン射撃連動攻撃追加。レバ入れ特射2発)

 

『機動戦士ガンダム』よりパイロット。シャア。『機動戦士ガンダムUC』より、フル・フロンタル共通。

覚醒の補正値は高くない代わりに機動力が大幅に上昇。それに加えBD回数が2回増えている。

まさしく赤い彗星の異名通りの覚醒ですね。

 

射撃ニュータイプ

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格103%/射106% 格105%/防80% 防75% 射110%/防80%

 

機体一覧

  • キュベレイMk-Ⅱ(プルツー)
  • キュベレイMk-Ⅱ(プル)
  • キュベレイ
  • ヴィクトリーガンダム(シュラク隊「防御指令」)
  • クシャトリア(全方位ガード)
  • ベルティゴ
  • フォビドゥンガンダム
  • クロスボーン・ガンダムX2改
  • V2ガンダム
  • Ξガンダム
  • ペーネロペー
  • バンシィ(NT-D換装)
  • バンシィ・ノルン
  • ユニコーンガンダム(強化時中BD格闘が多段ヒットしやすくなる)
  • フルアーマー・ユニコーンガンダム

 

射撃寄りの覚醒補正値。

とはいっても性能の上昇値は控えめ。

防御面では特筆すべき点はないです。

 

射撃汎用

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格103%/射106% 格107%/防80% 防65% 射112%/防80%

 

機体一覧

  • ガンキャノン
  • ティエレンタオツー
  • ケンプファー
  • ガンダムEx8
  • マラサイ
  • ヒルドルブ
  • ヅダ(特攻モード換装)
  • G-アルケイン
  • ガンダムサンドロック改
  • シン・マツナガ用ザクⅡ
  • カプル
  • ローゼン・ヅール
  • ガンダム試作1号機フルバーニアン
  • ガブスレイ
  • ハンブラビ(MS時サブ射撃弾数5。変形時サブ射撃弾数2)
  • ドレッドノートガンダム
  • バウンド・ドッグ
  • アルトロンガンダム
  • トールギスⅡ
  • ガンダムヘビーアームズ改(EW版)
  • アカツキ
  • ガンダムAGE-2
  • ガンダムAGE-2 ダークハウンド
  • ガンダム試作3号機
  • フルアーマー・ガンダム
  • アトラスガンダム
  • エクストリームガンダム エクセリア
  • トールギスⅢ(サブ命中→サブのキャンセルルート追加)
  • ダブルオーガンダム セブンソード/G(BD格闘性能変化)

 

1番多いですね(笑)

射撃補正値の面ではそこまで特出していませんが防御面で優秀な覚醒。

E覚醒との相性は抜群です。

 

格闘ニュータイプ1

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格105%/射102% 格110%/防90% 防85% 射105%/防90%

 

機体一覧

  • レイダーガンダム
  • ゲドラフ
  • ガンダムF91
  • ザクⅢ改
  • クロスボーンガンダムX1改(射撃CS性能変化)
  • ゴトラタン

 

F覚醒での格闘補正値が高めだが全体と比べるとそこまで高くはない。

格闘ニュータイプ2よりか格闘の補正値が高め。

 

格闘ニュータイプ2

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格104%/射102% 格108%/防90% 防80% 射105%/防90%

 

機体一覧

  • リ・ガズィ(試験用サイコフレーム)
  • マックナイフ(ブースター装備)
  • ヤクト・ドーガ
  • メッサーラ(サブ2発。前格の性能変化)
  • クロスボーンガンダムX3
  • ガイアガンダム
  • G-セルフ
  • ストライクノワール
  • Zガンダム(特射2発。変形特格性能変化)
  • ジ・O
  • クロスボーンガンダムX1フルクロス
  • G-セルフ(パーフェクトパック)

 

格闘ニュータイプ1と比べると若干格闘の補正が劣る。

その代わりにE覚醒の防御補正が少し高めに設定されている。

 

格闘汎用

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格106%/射103% 格110%/防80% 防65% 射107%/防80%

 

機体一覧

  • ザクⅡ改(サブ弾数9・性能変化)
  • ガンイージ
  • ベルガ・ギロス
  • アッガイ
  • ギャン
  • ガンダムMk-Ⅱ
  • ドーベン・ウルフ
  • スターゲイザー
  • ガンダムスローネドライ
  • デルタプラス
  • ナラティブガンダム
  • ガーベラ・テトラ
  • アッガイ(ダリル搭乗)
  • ガンダムXディバイダ―
  • ゴールドスモー
  • パーフェクトストライクガンダム
  • サイコ・ザク
  • ガンダムヴァサーゴ・CB

 

防御補正が高めに設定されており、F覚醒の格闘補正値も優秀。

汎用設定だけあってか一覧の機体共通点は不明。

比較的格闘ニュータイプより優秀な面が多い。

 

明鏡止水

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格115%/射103% 格124%/防90% 防80% 射105%/防90%

 

機体一覧

  • ドラゴンガンダム
  • ガンダムマックスター
  • シャイニングガンダム(スーパーモード換装)
  • ゴッドガンダム(特格中スーパーアーマーと射撃ガード。特格に後派生追加。)
  • マスターガンダム(メイン性能変化。N特格がダウンしても消滅しない)

 

機体が金色に輝く覚醒タイプ。

格闘関連の補正が特に凄まじくM覚醒の格闘補正も他のF覚醒よりも高い。

不利な状況でも覚醒1つで戦況をひっくり返せるのが強みですね。

 

ガンダムファイター

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格109%/射104% 格118%/防85% 防70% 射108%/防85%

 

機体一覧

  • ライジングガンダム
  • ガンダムシュピーゲル
  • ノーベルガンダム

 

明鏡止水以外のGガンダム系の覚醒タイプ。

明鏡止水には及ばないが格闘の補正値が非常に高め。

 

ゼロシステム

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格103%/射105% 格106%/防85% 防70% 射112%/防85%

 

機体一覧

  • ウィングガンダムゼロ
  • エピオンガンダム
  • ウィングガンダムゼロEW版(特格2発)

 

射撃寄りの補正傾向。

ここにエピオンがいることで射撃特化の覚醒タイプにならなかったと予想できますね。

 

月光蝶

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格112%/射112% 格118%/防90% 防75% 射118%/防90%

 

機体一覧

  • G-ルシファー
  • ∀ガンダム
  • ターンX

 

背中から月光蝶のエフェクトが発生する。

攻撃補正が高いだけではなく射撃補正も高水準でまとまっている。

明鏡止水の格闘補正を除けば格・射ともに最強の覚醒。

SEED

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格105%/射105% 格110%/防100% 防85% 射110%/防100%

 

機体一覧

  • ストライクガンダム
  • ストライクルージュ
  • プロヴィデンスガンダム
  • フリーダムガンダム
  • インパルスガンダム
  • レジェンドガンダム
  • ディスティニーガンダム
  • ストライクフリーダムガンダム
  • インフィニットジャスティスガンダム

 

機動力特化覚醒。BD回数が2回増加。BD持続消費量-25%。上昇消費量-20%。

格闘や射撃に補正というよりは機動力の面の補正が大きいですね。

種割れカットインなどの特殊演出アリ。

 

コーディネイター

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格102%/射105% 格107%/防90% 防75% 射110%/防90%

 

機体一覧

  • ラゴゥ
  • ブリッツガンダム
  • バスターガンダム
  • デュエルガンダム
  • イージスガンダム
  • ガナーザクウォーリア
  • グフィグナイテッド
  • アストレイブルーフレームセカンドL
  • アストレイゴールドフレーム天
  • アストレイブルーフレームD
  • ハイペリオンガンダム
  • アストレイゴールドフレーム天ミナ

 

これといって特出したとこがないバランス型の覚醒タイプ。

やや射撃寄りの覚醒。

 

トランザム

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格106%/射102% 格107%/防100% 防85% 射105%/防100%

 

機体一覧

  • ガンダムエクシア(N・BD格闘性能変化)
  • ガンダムデュナメス
  • ガンダムヴァーチェ
  • ガンダムキュリオス(N・横格後派生追加。BD・特格性能変化。)
  • アリオスガンダム
  • ケルディムガンダム(格闘CS性能変化)
  • ラファエルガンダム
  • ブレイブ指揮官用試験機
  • リボーンズガンダム(N格闘性能変化)
  • ダブルオーガンダム(強制ライザー換装。量子化。BD格闘・格闘CS性能変化。特格差替)
  • ガンダムハルート
  • ガンダムサバーニャ
  • アヴァランチエクシア(N・BD格闘性能変化)
  • ダブルオークアンタ(量子化、BD格闘性能変化)
  • ダブルオークアンタフルセイバー(量子化)
  • ヤークトアルケーガンダム

 

機体に赤い残像エフェクト追加。BD回数1回増加。

格闘補正寄り、防御面軽視の覚醒。

擬似太陽炉かどうかは関係なしですね。

原作再現でダブルオー、クアンタ、フルセイバーは攻撃中・被弾中以外で敵の攻撃を受けると量子化という無敵状態になります。ただし量子化中はこちらも攻撃ができないとデメリットはあるものの被弾を避ける用途で使用する場面も。

 

Xラウンダー

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格102%/射105% 格105%/防85% 防70% 射109%/防85%

 

機体一覧

  • ガンダムAGE-1
  • ガンダムAGE-3
  • ガンダムAGE-1フルグランサ
  • ゼイドラ
  • ファルシア
  • フォーンファルシア(Xラウンダー解放換装)
  • ガンダムAGE-FX(FXバースト換装)
  • ガンダムレギルス(メイン・射撃CS・特射判定拡大。サブ弾数180・特射弾数2。格闘CS性能変化)

 

射撃補正が高めの設定。

鼓動エフェクトが追加された。

覚醒自体は優秀ではないですが、時限強化移行する機体が多め。

 

阿頼耶識

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格109%/射102% 格118%/防95% 防75% 射105%/防95%

 

機体一覧

  • ガンダム・バルバトス
  • ガンダム・バルバトスルプス(格闘特殊格闘派生追加)
  • ガンダム・グシオンリベイクフルシティ
  • ガンダム・バルバトスルプスレクス(格闘CS発動)
  • ガンダム・バエル
  • ガンダム・キマリスヴィダール

 

格闘特化・防御補正低め。

F覚醒の格闘補正は全体の2位ととても優秀。

バルバトスの覚醒エフェクトは稲妻が走っていてとてもかっこいいですよね。

 

EXAM

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格107%/射102% 格115%/防85% 防70% 射105%/防85%

 

機体一覧

  • イフリート改
  • ブルーディスティニー1号機(EXAMシステム換装)
  • ペイルライダー

 

ニュータイプを絶対倒すマンのために生まれたシステム。

格闘補正が高めであり、イフリート改はEXAM全回復。ブルーディスティニーは覚醒で自動発動。ペイルライダーは覚醒技を使用することでHADESシステムが起動します。

 

ALICE

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格105%/射109% 格110%/防100% 防85% 射118%/防100%

 

機体一覧

  • Ex-S(N・前・横・BD格闘性能変化)

 

Ex-S専用覚醒タイプ。

防御補正がかなり低い代わりに射撃補正がとても高い。

基本的にF覚醒を選ぶことはないと思いますが格闘補正も優秀。

 

ジャンク屋

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格107%/射105% 格115%/防85% 防65% 射108%/防85%

 

機体一覧

  • アストレイレッドフレーム(パワードレッド換装、格闘CS追加。N特格性能変化)
  • アストレイレッドフレーム改
  • アストレイレッドフレーム(レッドドラゴン)
  • ガンダムX
  • ガンダムDX(特射性能変化)
  • ZZガンダム
  • フルアーマーZZガンダム(攻撃動作中スーパーアーマー)

 

格闘補正寄りで射撃もそこそこ。

またE覚醒との相性は抜群。

ですがあまりE覚醒を選ぶ機体ラインナップではないのが残念なところ。

 

ガンプラ格闘型

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格110%/射102% 格118%/防80% 防65% 射105%/防80%

 

機体一覧

  • ザクアメイジング
  • トライバーニングガンダム(バーニングバーストシステム換装)
  • ホットスクランブルガンダム

 

格闘補正が明鏡止水に次ぐ同率2位の補正値を持っている。

それ以外にも防御補正がとても優秀で隙がない覚醒補正となっている。

 

ガンプラ射撃型

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格102%/射106% 格105%/防80% 防65% 射112%/防80%

 

機体一覧

  • ライトニングガンダムフルバーニアン

 

現時点ではライトニング専用覚醒タイプ。

僕もエクバ2ではこの機体を愛機としています。

射撃補正に加え、防御補正が高め。

まとめながら思っていたんですけどガンプラシリーズってなんで防御補正が優秀なんですかね?

 

ガンプラ万能型

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格107%/射104% 格110%/防85% 防65% 射108%/防85%

 

機体一覧

  • ビルドストライクガンダム
  • ガンダムX魔王
  • スターウイニングガンダム
  • ウイングガンダムフェニーチェ

 

ガンプラ特有のE覚醒の防御補正が高め。

やや格闘寄りな面があるが、どの覚醒を選んでも優秀な補正値となっている。

 

強襲格闘機

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格107%/射104% 格115%/防85% 防70% 射105%/防85%

 

機体一覧

  • アレックス
  • ジョニーライデン用ザクⅡ
  • コレンカプル
  • ガンダム・キマリストルーパー
  • ガンダム試作2号機(攻撃動作中スパアマ。N・横・後格闘威力増加)
  • スサノオ
  • アルケーガンダム
  • ファントムガンダム
  • 騎士ガンダム

 

格闘補正値がかなり高め。

F覚醒と相性がいい機体が多いため恩恵を受けられる機会は多いのではないでしょうか。

その反面、対面に上記の機体がいる際は覚醒中に格闘を貰わないように工夫をしましょう。

 

Gダイバー

M覚醒 F覚醒 E覚醒 S覚醒
格107%/射107% 格115%/防100% 防85% 射115%/防100%

 

機体一覧

  • エクストリームガンダム エクリプス-F
  • エクストリームガンダム ゼノン-F
  • エクストリームガンダム アイオス-F
  • エクストリームガンダムVS(ブーストモード換装)

 

パイロット。レオス機専用。呼称は「ブーストモード」

攻撃補正は格闘・射撃ともに優秀だが防御補正が低い覚醒タイプとなっている。

 

覚醒タイプによってこんな違いがある

 

 

いかがだったでしょうか。

ご覧になっておわかりの通り一口に覚醒といっても実はこんなに覚醒には種類があったんです。

 

月光蝶、明鏡止水、トランザムは見た目が派手で使っていて楽しい場面が増えますよね。

 

しかしガンプラ機体たちの防御補正の高さは一体なんでなんでしょうかね?

ゲームとは言えガンダムとガンプラを比べたときにガンプラのが固いってのはどういった意図があるかわかりません(笑)

 

 

バンナムさんどういった理由だってばよ!?
たくぼー

 

 

覚醒選びは、戦術や相手との機体によっても変わっていくものです。

 

それぞれの武装の補正値を活かすためにも覚醒は1試合に2回吐くことを意識しましょう!

 

スポンサーリンク

-GAME
-, ,

Copyright© たくブログ , 2021 All Rights Reserved.