アケコンとパッド結局どっちがいいの?メリット、デメリットを比較してみた!

困っている人

・アケコンの購入を迷っているけどどんなメリットがあるか知りたい!

・アケコンを使うと強くなるの?

僕も実際にパッドからアケコンに乗り換えるときは迷っていました。

こういった悩みをお持ちのあなたに今回はアケコンとコントローラー(以下パッド)、両方を使ってる僕がそれぞれのメリット、デメリットをお伝えします。

あまり安い買い物ではないため、購入をお考えの方は参考にしてみてください。

目次

そもそもアケコンってなに?

アケコンとは、アーケードコントローラーの略でゲームの周辺機器の1つです。

ゲームセンターで「EXVS」や「鉄拳」をプレイしている方ならおなじみのアーケードゲーム機のコントローラーを指します。

これらを購入することができれば家庭でゲームセンターと同じように操作がきるようになります。

パッドにもいいとこはたくさんある

アケコンの良い点、悪い点を見る前にあなたがお持ちのコントローラーにも良い点はたくさんあります。

こちらはゲーム機を買えば付属していますのでイメージがつきやすいのではないでしょうか。

パッドのメリット

  • 費用がかからない
  • 操作音が静か
  • 慣れている
費用がかからない

当たり前ですがゲーム機本体を購入していればコントローラーは付属しているため費用がかかりません。

そのためアケコンを買う費用はかからないためそれだけでメリットと言えますよね。

あまりお金をかけたくない人であれば無理にアケコンを買う必要はありません。

操作音が静か

パッドを操作していてうるさいなぁを感じる方はいないのではないでしょうか。

アケコンを使用するとどうしても操作音が大きくなってしまいます。

静音タイプのアケコンもありますがパッドの操作音と比較してしまうとアケコンの操作音というのは大きいです。

パッドであれば壁の薄い部屋でも隣人に配慮する必要はありません。

慣れている

まったくゲームをプレイをしたことがない人であれば関係はありません。

ですが大多数の人はアケコンの操作経験よりパッドを操作した経験をしたことがあります。

そのためゲームの操作を覚えるだけで充分となります。

たくぼー
PS4を購入してれば持っているよね!

パッドのデメリット

  • コンボが難しい
  • アーケードに慣れている人はパッドに慣れる必要がある
コンボが難しい

パッドで操作する場合「EXVS」や「鉄拳」といったコンボの操作性がアケコンと比べ難しいという点があります。

パッドのボタン設定である程度、操作性の難しいさは解消できるのですがアケコンと比べてしまうとコンボは難しいでしょう。

アーケードに慣れている人はパッドに慣れる必要がある

普段からゲームセンターでゲームをプレイしている方であればパッドで同じゲームを操作するのは難しいでしょう。

格闘ゲームはシビアな世界であるためコンマ台の入力遅延が命取りになるゲームです。

今のアケコンだったら間に合っているのにな、と感じストレスにもなってしまうためパッドはあまりおススメしません。

アケコンを購入することによるメリット、デメリット

パッドのメリット、デメリットは大まかには理解できたでしょうか。

パッドを操作したことがないという方は少数だと思いますのでイメージが湧きやすかったのではないでしょうか。

では、本題のパッドに比べ、アケコンはどういったメリット、デメリットがあるのかを見ていきましょう。

アケコンのメリット

  • 本気でやりたいならアケコン
  • コンボがしやすい
  • メンテナンスやカスタマイズがしやすい
本気でやりたいならアケコン

本気でこの格闘ゲームをうまくなりたい!と向上心がある方なら迷わずアケコンをおススメします。

なぜならボタンの入力速度がパッドと比べ早いからです。

そのため自分が頭の中で考えた行動がすぐさま実行できるのはアケコンの良い点ではないでしょうか。

あとこれは余談ですがアケコンを使ってゲームをプレイをすることでガチでやってます感がでます(笑)

コンボがしやすい

格闘ゲームにおいてコンボとは勝つための重要な要素の1つです。

アケコンの操作に慣れてしまえばコンボ入力の難易度はアケコンの方が容易です。

コンボミスは格闘ゲームにおいて致命的なミスなのでそれをなくすという意味でもアケコンを使用することのメリットといえるのではないでしょうか。

メンテナンスやカスタマイズがしやすい

意外にもアケコンはメンテナンスが簡単です。

パッドのボタンが壊れてしまった場合、多くの方は新しいパッドを購入するのではないでしょうか。

アケコンであればボタンが壊れてしまった場合、1つ100円~200円程度と安価でボタンを購入することができます。

また、ボタンの配色を自分の好みにカスタマイズすることができるので、世界に1つしかない自分だけのアケコンを作り出すことも楽しみですよね。

アケコンのデメリット

  • 費用がかかる
  • 操作音がうるさい
  • 慣れが必要
費用がかかる

PS4の純正コントローラーであれば大体6000円前後で購入できるのに対し、アケコンは1万~2万、それ以上高価なものもあります。

そのため軽い気持ちで購入できるものではありません。

操作音がうるさい

パッドと比べた際、操作音だけはうるさく感じてしまうでしょう。

あなたがお住まいの環境によりますが、隣人への迷惑を考えた際、深夜に使用するのは控えた方がいい場面があると思います。

静音のアケコンもありますがパッドと比べると音は大きいです。

慣れが必要

ゲームセンターでアケコンを使用している方は問題ありませんが、アケコンを操作したことがない方は慣れるのに時間がかかるかもしれません。

ですが、アケコンを家庭で操作し、慣れることができればゲームセンターで好きなゲームをプレイすることができるためメリットもあります。

パッドで操作していくうちガチ勢になれたけどゲームセンターには、パッドがないのでゲーセンデビューができない!ということがないようにしておきましょう。

現在、ゲームセンターで稼働中にガンダムシリーズの「EXVS2」にはパッドが筐体についていますが、安物のためかPS4の純正コントローラーと比べると違和感があります。

また、ゲームセンターによっては筐体からパッドを取り外している店舗もありますので遊べる場所は少なくなります。

おススメのアケコンはこちら

静音タイプのおススメはこちら

本気でうまくなりたい方にはアケコンはおススメ

いかがだったでしょうか。

以上、アケコンとパッドのメリット、デメリットによる比較になります。

アケコンは必ずしも購入しておかなければならないものではありません。アケコンを使ったからと言ってゲームが劇的に上達するわけではないですからね。

パッドを使用していてもゲーム自体は楽しく遊ぶことができます。ですがパッドではどうしても操作性に限界というものがあります。

それらを踏まえ格闘ゲームを本気でうまくなりたいと考えている方には迷わずアケコンをおススメします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる