Gadget

【レビュー】オシャレなMIWAX(ミワックス)デスクマットは物撮り背景にも

デスク周りをオシャレにするために毎日Amazonや楽天を物色中のたくぼー(@takubo_blog)です。

その中で見つけたのが今回紹介するMIWAX(ミワックス)のデスクマット。

 

選んだ理由は2,000円程度の価格で買えるとは思えないほどの見た目の良さ。

買ってみた結果として期待通りで満足のできるデスクマットでした。

単純にカッコいいデスクマットを探しているという方だけではなく、僕みたいなブロガーやメルカリ、SNS投稿などと言った、物撮りに使う背景としてもオススメです。

そんなオシャレなMIWAX(ミワックス)デスクマットをレビューしていきます。

 

スポンサーリンク

MIWAX(ミワックス)デスクマットの見た目や質感

MIWAXのデスクマットは筒状に丸められて届きます。

ちなみに開けたとき結構浮き輪のようなビニール臭が結構しますw半日も筒から出しておけばニオイはしなくなるのでご安心を。

見た目はとても高級感があり、材質はPVCレザー。

レザーのマウスパットにありがちなテカリなどはあまりなく、落ち着いた印象を受けました。

今回購入したデスクマットは、シーガルブラックという色。

ブラック一色というわけではなく迷彩のような無作為な模様になっています。

カラーは全12色あり、オーソドックスな色は揃っているので自分の好みにあったのを見つけられるはず。

デスクマットの右下には控えめにMIWAXのロゴが入っています。

あまりメーカーのロゴが主張が強いのは好きじゃないので個人的には良かったです。

裏面はこんな感じ。

滑り止め性能はそこまで高くありませんが、使っていてデスクマットが大きくずれるということはほとんどありません。

 

MIWAXデスクマットのサイズについて

Amazonや楽天で購入する場合、サイズは620×300mmのみですが、MIWAXの公式サイトでは自由にサイズをオーダーメイドすることが可能。

縦(50mm~900mm)× 横(50mm~5000mm)※1mm刻みでオーダー可能
角R(半径5mm~100mm)※5mm刻みでオーダー可能

MIWAXの公式サイトより引用

 

テンキーレスキーボード

 

僕はAmazonで購入しましたがテンキーレスキーボード(横約360mm)を使っているので隣にマウスを置いていてもサイズにだいぶ余裕があります。

ただ、フルサイズのキーボードを使っている人だとジャストサイズか若干マウスの操作スペースが狭いと感じるかもしれません。

フルサイズキーボード

 

手持ちのフルサイズキーボードがパームレスト付のG213しかないので余計大きく見えてしまいますが

FPSゲームなどのマウスを激しく動かすことがある人にとっては、フルサイズのキーボードだと可動域がせまいので大きめのサイズを購入するようにしましょう。

 

厚さは約0.9mmとかなり薄くタイピング中に腕が当たって気になることもありません。

 

ずれ防止シートがついてくる

付属品としてずれ防止シートがついてきます。

使ってみると軽い力で押してみるぶんにはデスクマットはずれません。

強めの力で押してみるとはがれ、防止シートが机にくっついたままに。デスクマット側の粘着力が弱いためかと思われます。

個人的には物撮りのためにデスクマットを動かす機会が多いので使うことはなさそうですが、そうでない方はそれなりにはデスクマットのズレをなくしてくれます。

 

MIWAX(ミワックス)デスクマット レビュー

MIWAXのデスクマットを使ってみて感じたことをいくつか述べていきます。

見た目がいい。好き

とにかく見た目がカッコいい。

デスクマットはデスク周りを占める面積が広いので印象がガラリと変わります。

なのでデスク周りをオシャレにするために買ったMIWAXのデスクマットは僕の期待通りの見た目の良さでした。

 

物撮り背景にも使える

公式でも推しているとおり物撮りといった撮影用の背景やSNS投稿のバックにも活用できました。

試しにAnker Soundcore Life A2 NCをiPhone12のカメラで撮影してみました。

どうでしょうか。

黒色背景の物撮りは光が反射し難しいのですが、MIWAXのデスクマットはカッコいい写真が撮れます。

光の加減でかなり印象が変わるので日中に撮るのか撮影用ライトの下で撮るのか試してみるといいでしょう。

 

ゲーミングマウスパットと比べるとマウスの滑りは良くない

机の上でマウスを動かすときよりもMIWAXのデスクマットを敷いたほうが若干抵抗を感じました。

また、当たり前と言えば当たり前ですがゲーミングマウスパットと比べるとマウスを動かすときの摩擦をそれなりに感じます。

マウスの滑りを重視する方にはMIWAXのデスクマットはちょっと不向きかなと思います。ですが普段使いや、WordやExcel操作ぐらいでは気にならないレベル。

 

MIWAX(ミワックス)デスクマットのまとめ

評価:4.5

Good

  • 物撮りにも使えるオシャレさ
  • 2,000円で手に入るクオリティには思えない

Bad

  • マウスの滑りはあまりよくない

 

僕みたいにデスク周りをオシャレにしたいという目的であれば買って損はしない品質のデスクマットです。

 

ですが、マウスの滑りを良くしたいという方にはあまりオススメできません。その場合はゲーミングマウスパットを購入した方がいいでしょう。

といっても滑りがあまりよくないというレベルなのでゲームなどのマウス操作が重要な用途以外ではとくに気になりません。

カラーバリエーションも多く、MIWAX(ミワックス)デスクマットはきっとあなたのデスク周りを自分好みにしてくれるアイテムになるはずです。

 


以上、【レビュー】オシャレなMIWAX(ミワックス)デスクマットは物撮り背景にもなるでした。

 

スポンサーリンク

-Gadget

Copyright© たくブログ , 2021 All Rights Reserved.