GAME

【EXVSMBON】シャッフルで勝つための立ち回り【2500コスト編】

 

こんにちは。たくぼーです。

 

困っている人
シャッフルの2500コストの立ち回りがわからない

 

こんな悩みを解決します。

3000コスト編はこちら↓↓

【EXVSMBON】シャッフルで勝つための立ち回り【3000コスト編】

  こんにちは。たくぼーです。   困っている人シャッフルの3000コストの立ち回りがわからない & ...

続きを見る

 

以下の記事はあくまで僕個人の考察になってしまうので1つの参考意見と考えて下さい。

 

スポンサーリンク

シャッフルで勝てる立ち回り 2500コスト

 

マキブオンでは3000コストと組む際、2500コストを選ぶのが主流となっています。

また、シャッフルでコスト事故が起きにくいコストも2500コストなので立ち回りを理解しておくのは必須と言っても過言はないコスト帯と言えます。

 

 

相方のコスト別、立ちまわり・覚醒タイミング

 

当然ですが相方のコストによって自分の立ち回りは変わります。
また、覚醒を使うタイミングも同様です。

 

特に3000コストの後衛として覚醒を使用する場合、他のコストよりも吐く吐かないの判断が難しいです。

 

また、1回目の覚醒タイミングについてまとめてありますが2回目の覚醒は勝負を決めるための覚醒なので省略しています。

 

以下、相方のコスト別にまとめましたので参考にしてみてください。

 

 

相方が3000コスト

後衛に徹し、敵2機が画面に映るように立ち回りましょう。

シャッフルでよくある負けパターンとして多いのは、順落ち後のコスオバを狙われることなので2500コストとしての一番優先するべき仕事は耐久を残すこと。

そのため相方が格闘コンボを貰っている際、カットをするのは自身に余裕があるときのみ。カットをしたいがために被弾するのはとてもダメージレースにおいて不利になってしまうのを理解しておきましょう。

3000コストと組む際は後落ちが望ましいので1回目の覚醒はの被弾しないための「逃げ」の覚醒を使うことを意識してください。

 

覚醒タイミング

1回目の覚醒タイミングは耐久値が200前後から250が目安
30コストが先落ちしダブロを貰っている状態で被弾する可能性があるとき
覚醒中に被弾してしまうと2回目が溜まらないことが多いのでオバヒになったりリスクを取る行動は控えよう

 

 

相方が2500コスト

乗る機体にもよるが両前衛が基本となる。

ただし射撃機の場合は後衛気味に立ち回ろう。
自分の機体が相手の機体と相性がいいときは擬似タイに挑むのもあり。

 

自分が前衛の場合、覚醒は敵の後衛に吐いて体力調整を崩すことを意識してみよう。

後衛だった場合、覚醒を使っている相方とダブルロックをしてあげましょう。

 

ただし、相方が格闘を狙っている場合もう片方にちょっかいを出し、覚醒を通させることをやってみてください。
相方がダメージを取ることができなくても覚醒で相方にロックが集まっているためダメージを取るチャンスです。

 

覚醒タイミング

1回目の覚醒タイミングは溜まったら吐くくらいで
前衛をしている場合、覚醒は相手の低コストに吐くのが吉
後衛の場合、耐久が150前後のときに覚醒を吐くこと

 

 

相方が2000コスト

基本的に前衛。

 

相手の前衛が相方に行かないように立ち回りを意識してみてください。

味方は相手の30や25に機体性能で負けているためなるべくロックを自分に向かせることができれば、相方の負担が軽減されるからです。

 

そのため擬似タイは控えるようにしましょう。

 

覚醒タイミング

半覚醒が溜まったら相方の高コストにぶつけよう
相手の高コストが味方の低コストに向けて覚醒を使ったら自分も覚醒を使い助けるため、ロックを集めるために使う

 

 

相方が1500コスト

前作の1000コストが撤廃され今作からは1500コストに。

コストが上がったことにより機体性能は全体に上がったが最低コストであることに変わりはないです。

 

コスオバをなくすために前衛をし先落ちを狙おう。

ただしコスオバをしたとしても耐久値の減少は少ないので先落ちがしたいがために被弾のしすぎはよくありません。

なぜなら相方の耐久が残っている状態で早くに先落ちした際、敵は体力調整を崩すため2500コストを2回落とし最後に1500コストを落とすプランを狙ってきます。

1500コストは敵を追う性能も逃げる性能も他のコスト帯と比べ低いので先落ちするタイミングは味方の耐久が減っているときに落ちましょう。
それでも早くに先落ちしてしまった時は、味方が落ちるまで回避に専念してください。

 

前衛の立ち回りとしては2000コストと同様敵の高コストが1500コストを見るという状況を回避させるため自分が見合う場面を増やす立ち回りをしましょう。

 

また相方のコストが低いので敵に高コストがいた場合、性能差を埋めるため基本ですが、他の試合よりも半覚醒2回使うことをより心がけてください。

 

覚醒タイミング

前衛として1落ち前に攻めの半覚醒を吐く

1落ち前に覚醒が使えなかった場合、落ちてすぐ使う。その際、被弾をしてしまうと次の覚醒が溜まらないので無理な覚醒はしないように

 

 

最後に

シャッフルというルールはどうしても相方と連係するのが難しいです。

ですが自分以外の3機体を見て、自分はどう動いたら勝てるのかという“勝ち筋”を考えるのが醍醐味のルールでもあります。

冒頭でも言いましたが、シャッフルで勝つことを考えたときに1番コスト事故が起きにくいのは2500コストです。

立ち回り、覚醒の使い方を覚えて勝つために役立ててください。

スポンサーリンク

-GAME
-, , , ,

Copyright© たくブログ , 2021 All Rights Reserved.