【初心者向け】シャッフルで勝てるおススメ5機体【EXVSMBON】

こんにちは。
たくぼーです。

今回は初心者の方がシャッフルで勝てる機体を5機体ピックアップして紹介します。

  • どんな機体を選べば勝ちやすいのか
  • なるべく覚えることが少ないわかりやすい機体
  • 中々シャッフルで勝てる機体が見つからない

こんな風に悩んでいる初心者の方に理由つけでご紹介します。

やっぱり対戦ゲームなので試合には勝ちたいですよね。

難しい機体よりも強みがわかりやすい機体をピックアップしましたので機体選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

目次

シャッフルで勝てるおススメ機体5選

シャッフルのコスト事故を抑えるため2500コスト中心になっています。

初心者におススメするためどうしても環境キャラなってしまいます。その点だけご了承ください。

環境キャラとは

対戦ゲームだと強いキャラが存在しています。ゲームがアップデートされていく中、その環境での強キャラのことを環境キャラと呼びます

強キャラを使えば必ず勝てるとまでは言えませんが少しでも勝ちやすく、勝率が上がりやすい機体ですし、対面にも出てきやすい機体たちなので自分で使用することがなくても対策はしましょう。

ガンダム試作3号機

コスト:2500 耐久力:620変形:× 換装:×

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より、主人公「コウ・ウラキ」が操縦するガンダム試作3号機。

基本的な立ち回りとしては、サブ射撃(大型収束ミサイル/マイクロミサイル)で相手を動かしメインやメインCSで取るといった立ち回りとなります。

ですがこれだけだとダメージレースで負けやすいため特射のゲロビや格闘を狙うといった機体です。

この特射は非常に強力で発生には若干の溜め時間があるものの銃口補正がとても強力で初心者の方やこちらを見ていない敵にはほぼ当てることができます。

格闘性能も優秀で1番戦闘中に使用するであろう横格闘は、発生に優れる主力格闘です。

また、特格の爆導索ではN射撃CSでタイミング良くキャンセルすることによりかなりのスピードで移動する事ができるため逃げやダブルロックからの離脱など用途は多い。(要練習)

対策

  1. 近距離に近づくこと。3号機の近接で警戒するのは横格闘のみ。
  2. 先落ちを狙うこと。押し付け武装が少ないため前衛は苦手です。
    覚醒をぶつけたり、ダブルロックなどで狙っていきましょう。

ガンダムAGE-2 ダークハウンド

コスト:2500 耐久力:620 変形:○ 換装:×

『機動戦士ガンダムAGE』よりパイロットはキャプテン・アッシュ。

とても機動力が高く足回りがいい。機動力は正義。

基本的には近・中距離で戦いメインで牽制しつつ近距離ではブメ・アンカーで押し付け、迎撃にはカウンターまで備えている機体。

近距離での武装が豊富なため擬似タイに持ち込むのもいい。

逃げと迎撃に長けている機体なので堅実な機体といえます。
初心者の方には1番おススメできる機体。

対策

  1. 赤ロックが格闘機寄りのため、射撃機の間合いをとる。
  2. 格闘機は対面になる状況は避ける。どうしても相手にしなければいけない状態は、ブメを使わせてから狙う。

ストライクノワール

コスト:2500 耐久力:620 変形:× 換装:×

OVA作品『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』より、主人公の1人スウェン・カル・バヤンとその乗機ストライクノワール。

メイン射撃が1hitでよろけをとることが可能なことがこの機体の強み。

メインでよろけをとったあと、サブのレールガンと射CS・特射のショーティー連射などでダウンを取るか、相手の着地をサブでとるといった立ち回りが基本。

また、特格は「ブースト消費ゼロ」「振り向きながら好きな方向に大きく移動できる」「どの行動からもキャンセル可能」といった性能をしているため、自衛力が高く、時間を稼ぐことも可能に。

ただし、射撃機のわりに間合いは近、中距離のため攻撃を当てに行きたいがため反撃をもらうことがあるので注意しましょう。

初心者や中級者のたちがやってしまうのが残りブーストが少ないときに特格をしようする点。

相手からすると残りブーストが少ないのがバレてしまい、残りの行動が限定されやすくなってしまうため、距離を離す際はブーストに余裕を持っている状態で使用することを推奨します。

対策

  1. ノワールが特格を使用した際、相手の相方が孤立している場面がほとんどのため相方とダブルロックを狙う。
  2. 当てに行ける武装はサブのみなので放置するのが対策の1つ。

ガンダム・グシオン

コスト:2500 耐久力:620 変形:× 換装:×

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より昭弘・アルトランドが駆るガンダム・グシオンリベイクフルシティ。

近距離での特格は大幅に判定がはみ出た最強クラスの格闘。

さらには相手の横移動を狩ることができる特射でダメージを狙っていく機体。

上記に挙げた2点の武装がとても強力なため相手はわかっていても当たってしまう性能をしている。

初心者の方はまず機体の強い武装を理解しそれを相手に押し付けることの強みを理解してもらうため、わかりやすいグシオンを紹介しました。

また、ある程度射撃戦ができるのもこの機体の強み。

立ち回りとしては、射撃戦で間合いを詰めていき中距離以内の間合いに入ったときに特射を狙っていくというシンプルさ。

ただしこの機体の弱みとしてほとんどの行動で足が止まり、降りテクがないため被弾には気を付けましょう。

対策

  1. 特射を避けるか、ガードをする。特射がなければ警戒するのは特格のみなので間合いに入らず射撃で取ろう。
  2. 射撃武装がすべて実弾であり、弾幕を張る性能もないため放置するのも手。

ホットスクランブルガンダム

コスト:3000 耐久力:650 変形:◯ 換装:×

漫画「ガンダムビルドファイターズA-R」より三代目メイジン・カワグチのホットスクランブルガンダムがガンダムゲーム30周年記念として参戦。

唯一3000コストですがマキオン家庭版が発売前のため、バーサスで練習できマキオンで環境キャラのホットスクランブルを選びました。

どの距離でも機能する武装を持っており、中でも中距離を最も得意とする。

BD格は射撃ガードを持っており、少し高度を持って攻撃するためピョン格としても代用可。

苦手機体がおらず、相手に合わせた立ち回りが可能な本機。

基本的には横サブで相手をひっかけたり、着地をとる特射。そして高性能の事故待ちレバ入れサブなど全ての武装が高水準でまとまっている。

初心者の方には難しいかもしれないが、変形中のメイン、CSも強力なためバーサスを持っている方なら今のうちに練習しておくことをおススメしておきます。

対策

  1. 変形中は変形ゲロビや変形特射を警戒しよう。ガードができるように身構えておく。
  2. 3000コストとしては荒らし能力が低いため、実機が3000コストの場合、強みを押し付けていこう。
  3. 自機が地走機体の場合、下サブや横サブを避けるのが困難なため、なるべく味方とダブルロックをとり潰していこう。

 まとめ

参考になりましたでしょうか。

初心者の方には紹介した機体を参考に選んでみるのがおススメです。

このバーサスシリーズにおいて環境キャラを乗るというのは勝つために大切な手段の1つですが、冒頭にも言ったとおり自分がどんな機体を使用しても対面にはどうしても環境キャラが多く出てきます。

その環境キャラに対し何の対策もとれていなければ勝つのは難しいので、使用しなくてもどんな武装を持っているか?何をされたら嫌なのかを把握しておくのはとても大切です。

これは対戦ゲーム全般に言えることですね^^;

今作は180機体以上参戦するためすべてを把握するのは難しいですが環境キャラだけはしっかり対策をしておきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる